KIJI|山田 祐一郎

福岡のフリーヌードルライター、ライターの山田 祐一郎

その一杯が食べたくて

やさしくなさそうな見た目なのに

SHOP NAME: 「

寿栄広食堂

」 / TYPE:

創業は1950年という老舗。
山口県・岩国の名店「寿栄広(すえひろ)食堂」さんは、
好きな要素が盛りだくさん過ぎて、
近くの方が本当に羨ましい。

おばちゃん、とあえて呼ぶが、
ご年配の女性がたくさん働いているお店って好きだ。

「いらっしゃいませー!」と元気な挨拶、
「〜入りましたー!」と木霊するようなオーダーを通す声、
「お〜待たせいたしました〜!」と響く掛け声、
そういう若くって、元気なお店ももちろん好んで通っているが、
それが似合う店、似合わない店があって、
この「寿栄広食堂」は後者。
レジ前のおばちゃんが「いらっしゃい、何名さま?ちょっと待ってね」と、
ぼくに聞こえるくらいの適切な声で対応してくれ、
ラーメンが運ばれてくるときにも、
「はい、お待たせしました、中華そばはどちら?」とやさしく言う。
自然で、このテンポがとてもちょうどいい。

おばちゃんの店は味付けもやさしい、気がする。
スープは甘めの豚骨醤油系。背脂がきっちりと仕事をしている。
いかにもパンチが効いた、やさしくなさそうな見た目なのに、
不思議と、心がじわっと温まる。
なんだろう、長年営んでこられたからこその円熟か。
はたまた、調味料の絶妙な塩梅か。

麺は卵白入りで、しなやか。
昔ながらのラーメン特有な甘みはあるけど、
くどさがなく、これは美味!だと思えた。

そういえば、中華そばを注文すると
「中華」ってオーダーが通されるところにも、
密かにグッときたなあ。

何より、この店の名前が縁起良し。
また来たいお店ができた。

おごちそうさまでした !!!

OSHINAGAKI

SHOP INFORMATION

寿栄広食堂

suehiroshokudo
〒740-0018
山口県岩国市麻里布町1-2-3

電話 0827-22-7878

営業時間 10:00 - 22:00

※月1回(主に第2火曜)

定休日 不定

皆さまへお願い

山田祐一郎が個人で運営しつつ、参加者のみなさんと育てるアプリと考えております。個人運営ではどうしても閉店情報などの情報が行き届きません。記載内容と違う場合、ご一報ください 。

 
情報依頼フォーム

ご指摘の際は、正しい情報か信憑性の確認が必要な為、可能な限り以下の情報をご入力ください。
また、必ずしも反映されるとは限りませんので予めご了承ください。
※該当ページはシステムで判断しますので、URL等入力いただく必要はありません。該当ページから送信してください。

OTHER NOODLE

つどい

ギュウそばとはなんぞや? cyuoku /

アプリ限定

FACEBOOK

YAMADA BLOG

RECENT NOODLE