KIJI|山田 祐一郎

福岡のフリーヌードルライター、ライターの山田 祐一郎

その一杯が食べたくて

吹き出る汗、比例して躍動する本能。

SHOP NAME: 「

Telas & mico

」 / TYPE:

パクチーラーメン。もうこの言葉だけで顔がニヤつく。
恋する年頃はいつだって今で、この出会いは一目惚れ。

ある時から店主はパクチーラーメンを作り始めた。
そこにどんな意図があったのか、
実は詳しいことは聞いたことがない。
ただ、「ヤバイのができたよ」と言われれば、
それは行くしかないというもの。
ぼくの半径100mくらいの面々においては
伝説の担々麺でおなじみの一杯を生み出した店主だから、
うまいのはわかっている、
さあ、どううまいんだ、という段にあった。

ベースの出汁は濃厚。ただしこってり感は抑えてある。
そしてそこに合わさるメリハリの効いた返し。
干しエビなどの食材も贅沢に用いてあり、
そこに店主が研鑽を重ねたラー油がキューンとドライブ。
たっぷりのミンチ、山盛りのパクチー。
ガリガリと振りかけられる花椒。
複雑な旨味の渦はこうして生まれる。

そして、このパクチーラーメンには「汁なし」が存在する。
この写真のメニューがまさにそれ。
日本の某所の名物、汁なし担々麺にヒントを得たもので、
スープそのものが極めて少なく、
パクチーや花椒、ほか香辛料といった
脇を固める面々の存在感がグーンと増した一品だ。
中毒性があり、目の前に出されたら、
もうYOU CAN STOP。
食べ終えるまでバーサーカー状態になる。
そして〆のちょいと白飯がマスト。
残ったスープをかけてわしわしとかき込む快感が待つ。

吹き出る汗、比例して躍動する本能、
舌には痺れ、口いっぱいに残る旨味に思わず恍惚。
麺料理の顔をした底なし沼が今宵も手招きする。

おごちそうさまでした !!!

SHOP INFORMATION

Telas & mico

telas&mico
〒810-0003
福岡県福岡市中央区春吉2-1-16

電話 092-731-4917

営業時間 19:00 - 02:00

定休日 月曜

皆さまへお願い

山田祐一郎が個人で運営しつつ、参加者のみなさんと育てるアプリと考えております。個人運営ではどうしても閉店情報などの情報が行き届きません。記載内容と違う場合、ご一報ください 。

 
情報依頼フォーム

ご指摘の際は、正しい情報か信憑性の確認が必要な為、可能な限り以下の情報をご入力ください。
また、必ずしも反映されるとは限りませんので予めご了承ください。
※該当ページはシステムで判断しますので、URL等入力いただく必要はありません。該当ページから送信してください。

OTHER NOODLE

riraku

RIRAKU

早くも再訪問! kagoshima /

移転

ryukoken1

龍虎軒

激戦区唐津で創業50年はダテじゃない saga /

satomian1

里味庵

生半可な追求度にあらず。 saga /

noriichi

のり一

鹿児島の夜はココで〆る kagoshima /

FACEBOOK

YAMADA BLOG

RECENT NOODLE