KIJI|山田 祐一郎

福岡のフリーヌードルライター、ライターの山田 祐一郎

その一杯が食べたくて

丼の中で生きている感じがした。

SHOP NAME: 「

つばめ

」 / TYPE:

広島らーめんの二大巨頭といえば、
「すずめ」、そして、この「つばめ」。
県外の僕にとって、この2つのお店は、
積年の「食べてみたい!」思いが募った憧れの名店だった。
そんな「すずめ」が4月末で閉店すると聞いた時は、
胸がぎゅっと締めつけられ、心が痛んだ。
きっと休むべき日が来たのだろう。それでも辛い。
残された「つばめ」さんには、
「すずめ」さんの分まで、長く続けてほしいな。

のっけからセンチメンタルだが、
「つばめ」さんのラーメンは今も現役バリバリで、
店を出る頃には、僕の心はすっかり落ちついた。

お店に入ったら、「そば、いくつ?」と声を掛けられる。
ここでの選択肢は限りなく少ない。
中華そば650円、そして、おでん、おむすび。以上。
そうだ、ビールもあった。

カウンターよりもテーブル多くて、
家族連れ率も高い。
人気店だし、お客さんもひっきりなしに来ていたし、
それなのに、この店内の空気はゆるやか。
気の良さそうなお父さん(店主)がチョイチョイと麺をあげ、
テンポよくラーメンを作っていく。
隣の席ではビール飲みながら、昼からゆるりと過ごすおじさんがいて、
彼もそんな店主の様子を楽しそうに見ていた。

持ってこられたラーメンは、
豚骨醤油のスープで、いくぶんか淀んでいる。
出汁がしっかり出してある感じで、
ベース自体は割と重さがあったのに、
一方で脂は少なく、マットな旨みが伝わってくる。
香りは醤油がしっかり。
それでいて尖ってないし、キツさはない、
まろやかで、口当たりが良かった。
後口がよく、余韻に醤油が残る。
醤油が死んでなく、丼の中で生きている感じがした。
食べて食べ終えた後、そんな実感が残った。

町のラーメン屋さん。愛すべき名店だ。

おごちそうさまでした !。

SHOP INFORMATION

つばめ

tsubame
〒733-0032
広島県広島市西区東観音町3-25

電話 082-295-6939

営業時間 11:30 - 23:00

定休日 日曜

皆さまへお願い

山田祐一郎が個人で運営しつつ、参加者のみなさんと育てるアプリと考えております。個人運営ではどうしても閉店情報などの情報が行き届きません。記載内容と違う場合、ご一報ください 。

 
情報依頼フォーム

ご指摘の際は、正しい情報か信憑性の確認が必要な為、可能な限り以下の情報をご入力ください。
また、必ずしも反映されるとは限りませんので予めご了承ください。
※該当ページはシステムで判断しますので、URL等入力いただく必要はありません。該当ページから送信してください。

[recaptcha]

OTHER NOODLE

讃く

天中華だ。 osaka /

gyouzahanten1

餃子飯店

鶏とネギの旨味がギュギュッと oita /

アプリ限定

tsubaki

椿食堂

じゃこ天、グッジョブ! shikoku / ehime

アプリ限定

bassho

芭蕉庵

居てもたってもいられない。 kitakyushu-chikuho /

アプリ限定

chigaya

chigaya

氷、浮いてます。 cyuoku /

再来軒

昔ながらの鯔背な一杯 miyazaki /

アプリ限定

FACEBOOK

YAMADA BLOG

RECENT NOODLE