KIJI|山田 祐一郎

福岡のフリーヌードルライター、ライターの山田 祐一郎

その一杯が食べたくて

あの日の衝撃に、住吉で再び出合った。

SHOP NAME: 「

串と水炊 博多 松すけ

」 / TYPE:
matusuke
matusuke
matusuke
matusuke
matusuke

あの日、とり田さんの担々麺に度肝を抜かれた。
水炊きの店が本気を出すと、
とんでもない麺料理を作ってしまうということを肌で感じた。
あの日の衝撃に、住吉で再び出合った。
※とり田さんの担々麺は惜しくも限定なので現在は提供なし

大名+の飲み会の企画で、みおせるさんにオススメしてもらったお店の中で、
特に気になっていた店があり、
サークルに行けないうっぷんを晴らすべく、出掛けてきました。
キャナルシティ内、グランドハイアットに4月16日にオープンした「串と水炊 博多 松すけ」さん。
「松すけ」といえば、西中洲や春吉に店を構える人気居酒屋で、
この店はそんなグループ4店舗目にあたります。

提供している麺は一種のみ。
ただ、その「鶏らぁあめん」がスゴいのです。
スープは今、福岡でも注目を集めている鶏白湯。
※鶏白湯についてはリンク先を参照くださいませ

スープは少し時間をおくと膜が張るくらいコラーゲンたっぷり。
濃度は高く、鶏の旨味が実に豊か。
とろりとした粘度があり、
博多ラーメンを思わせる細ストレート麺によく絡む。
水炊き店ゆえに、鶏スープの取り方はお手の物ですよね。
じっくり、もしくは強火で煮出してあるにも関わらず、
臭みの類いは一切ありません。

そして、特筆すべきがニラ。
ニラといえばモツ鍋でしょうって?
ところが、これがこの鶏白湯スープに見事なマッチング。
ニラの風味が孤高の力強さとなり、
まろやかな鶏白湯の印象を結果として深めていました。

美味いスープに出会ったら、本能に従いたい。
ということで、ご飯はそのためのものだと心得よ。
“ねこまんま”で鶏ミンチもろとも、
残ったスープを楽しむ。
これが至福の味わいなんです。

おごちそうさまでした !!!

SHOP INFORMATION

串と水炊 博多 松すけ

matsusuke
〒812-0018
福岡県福岡市博多区住吉1-2-82 キャナルシティ博多グランドハイアット福岡B1

電話 092-263-7840

営業時間 11:00 - 00:00

※夜営業の時間は閉店時間です。ラストオーダー時刻は異なります。

定休日 なし

皆さまへお願い

山田祐一郎が個人で運営しつつ、参加者のみなさんと育てるアプリと考えております。個人運営ではどうしても閉店情報などの情報が行き届きません。記載内容と違う場合、ご一報ください 。

 
情報依頼フォーム

ご指摘の際は、正しい情報か信憑性の確認が必要な為、可能な限り以下の情報をご入力ください。
また、必ずしも反映されるとは限りませんので予めご了承ください。
※該当ページはシステムで判断しますので、URL等入力いただく必要はありません。該当ページから送信してください。

OTHER NOODLE

ring

Ringrazie

南イタリアに思いを馳せる♪ cyuoku /

アプリ限定

古4季

ごくごくと飲みたくなる。 kyushu / fukuoka

ゆうぜん

ゴボウ×ネギの相乗効果 fukuoka / chikugo

konomi

このみ

限りなく無償に近い優しさ。 kennnai / kitakyushu-chikuho

アプリ限定

FACEBOOK

YAMADA BLOG

RECENT NOODLE