KIJI|山田 祐一郎

福岡のフリーヌードルライター、ライターの山田 祐一郎

その一杯が食べたくて

<閉店>

ネバーエンディング替え玉!

SHOP NAME: 「

麺場 元次

」 / TYPE:
genji-taisho
genji-taisho
genji-taisho

心のベストテン1位はこんな曲だった。
ブギーバックなフレーズが思わず出てしまう。
なんか心が求めていた味が、目の前に現れたと言うのかな。
久しぶりに『麺場 元次』さんにお邪魔しました。
最近ランチをやめて、夜の営業に集中されています。
一品ものも20種ほどあり、ラーメン居酒屋的な空間です。
メニューでの大きな変更点でいうと、
看板・鶏豚骨めんが「若醤とんこつ」と名前が変わっています。
ちなみに味わい、中身はそのままですよ。
22時まではセットものが充実。
ラーメンライス600円はかなり嬉しいサービスですね。
オーダーしたのは、単品の「大醤とんこつ魚介」です。
まず見た目が美しい。バラチャーシュー、二種のネギ、キクラゲ、海苔、
そして見えにくいですがタマネギも。
スープを口にするや、口角があがる。
魚介とんこつ系は好みではあるのですが、それにしたって、です。
“美味い”の感覚がスコーンと一直線に脳天に響く。
豚骨だけで仕上げる力強い魚介とんこつが、鶏ガラスープによって軽やかに。
さらに、ムール貝などさまざまな食材を使って
仕上げた魚介のフレーバーが奥行きを出しています。なんとも表情豊かです。

最初は平麺でいただきました。もっちり、しこしこ。点々は全粒粉?かな。
スープがしっかりとのって、一体感があります。
スープが幾分かライトになっているので、
その分のインパクトを上手くフォローしている感じでしょうか。
替え玉は細ストレートで。平麺がマッチしているな、と思っていたばかりなのに、
これはこれで、ものすごくフィットしている。
ふと見れば、替え玉のところに「ちぢれ」の文字が。
当然、試してみたくなる。結局、3玉分をしっかり堪能しました。
※現在、『JONPAN』にリニューアル

おごちそうさまでした !!!

SHOP INFORMATION

閉店

麺場 元次

menba genji
〒810-0022
福岡県福岡市中央区薬院4-2-12

電話 092-521-7771

営業時間 19:00 - 05:00

定休日 水曜

皆さまへお願い

山田祐一郎が個人で運営しつつ、参加者のみなさんと育てるアプリと考えております。個人運営ではどうしても閉店情報などの情報が行き届きません。記載内容と違う場合、ご一報ください 。

 
情報依頼フォーム

ご指摘の際は、正しい情報か信憑性の確認が必要な為、可能な限り以下の情報をご入力ください。
また、必ずしも反映されるとは限りませんので予めご了承ください。
※該当ページはシステムで判断しますので、URL等入力いただく必要はありません。該当ページから送信してください。

OTHER NOODLE

furari

ふらり

旨さの底なし沼!? oita /

アプリ限定

rairai

来々軒

まさに宮若の至宝 kennnai / kitakyushu-chikuho

アプリ限定

FACEBOOK

YAMADA BLOG

RECENT NOODLE