KIJI|山田 祐一郎

福岡のフリーヌードルライター、ライターの山田 祐一郎

その一杯が食べたくて

<閉店>

思いがけず食べられた幸運

SHOP NAME: 「

一竜軒

」 / TYPE:
ICHI
ICHI
ICHI
ICHI
ICHI

なにせ営業時間が11時30分から15時である。
その上、日曜日が店休日。

主に週末が休みの僕には、
行きたくてもなかなか行けないお店です。
先日、そんな『一竜軒』にたまたま取材ついでに
立ち寄ることができました!なんという幸運!
食べることができるだけで満足できるって、
よくよく考えると凄いことですよね。

そう、もう一つ一竜軒さんについて言うと、
とっても人気です。
その上、駐車場は少ないというおまけつき。
並ぶ時間がなくて食べられなかったことも一度や二度ではありません。
この日は正午ちょっと前でしたが、
すんなり入ることができました。

ラーメンが来るまでの間、
豆とかしわおにぎりを頬張る。
この豆、なんか良いんですよね。ポリポリ。

ラーメンが提供されると、まずスープを見てほしい。
表面に浮く脂がなんとも挑発的です。
丼からは豚骨の力強い香りがたちのぼる。
一秒足りとも我慢できません。

まずはスープに口を運ぶと、
見た目に違わない濃厚な味わいが一気に押し寄せます。
花火でいうなら3尺玉級ですね。
ドッカーンとトンコツの旨味が口いっぱいに広がります。
ややとろみがあり、ほのかにザラみもあり。
これでもか、と豚エキス凝縮。
しかしながら、後口は良く、
食べていて途中で飽きることはありません。
こってり、ずっしりながら、
最後は心地よささえ残りました。
店主のセンスの良さが伺えますね。

ややエッジがたった中細ストレート麺は
スープをしっかりと持ち上げ、
口元に誘ってくれます。
デフォルトだときもち柔らかめ。
もう止まりません。あっという間に麺完食。
嗚呼、至福也。

ちなみに紅ショウガの提供方法が面白いです。
ぜひ、その目でお確かめを。

おごちそうさまでした !!!

SHOP INFORMATION

閉店

一竜軒

ichiryuken
〒847-0844
佐賀県唐津市菜畑4070-2

電話 0955-75-3455

営業時間 11:30 - 15:00

定休日 日曜、第2,4水曜

皆さまへお願い

山田祐一郎が個人で運営しつつ、参加者のみなさんと育てるアプリと考えております。個人運営ではどうしても閉店情報などの情報が行き届きません。記載内容と違う場合、ご一報ください 。

 
情報依頼フォーム

ご指摘の際は、正しい情報か信憑性の確認が必要な為、可能な限り以下の情報をご入力ください。
また、必ずしも反映されるとは限りませんので予めご了承ください。
※該当ページはシステムで判断しますので、URL等入力いただく必要はありません。該当ページから送信してください。

[recaptcha]

OTHER NOODLE

ikaruga1

九段 斑鳩

せっかくなので期間限定の一杯を。 tokyo /

アプリ限定

menshonin

麺商人

煮干し、大いにアリ! kumamoto /

アプリ限定

FACEBOOK

YAMADA BLOG

RECENT NOODLE