KIJI|山田 祐一郎

福岡のフリーヌードルライター、ライターの山田 祐一郎

その一杯が食べたくて

この味、生涯現役。

SHOP NAME: 「

潘陽軒本店

」 / TYPE:
banyoken
banyoken
banyoken

創業は昭和23年。久留米ラーメンの老舗『潘陽軒本店』に行ってきました。
風格のある看板。目を引く暖簾。
なかなかタイミングが合わず行けてなかったので、
本当にうれしい!三久@日田を彷彿させる暖簾ですね。
ラーメンは550円から。老舗の中ではやや高めかな。
といってもひろせ食堂あたりが安過ぎるのでしょうね。

写真はラーメン550円。見た目はとってもシンプルです。
チャーシュー、ノリ、ネギ、のみ。
ただ、スープを飲めば、シンプル、の一言では片付けられなくなります。
豚骨をベースに鶏ガラも使うというスープは、
さっぱりとしていながらも、コクはしっかり。
毎日食べたくなる味であり、それでいて物足りなさがない。
カメラマンK氏をメロメロにさせただけはある!

麺は中太ストレート。表面はつるりと滑らか。
唇に滑り込ませると、いい塩梅にスープを運んでくれます。
特別なものを使っているわけではないと思いますが、
スープとの絶妙な相性が、
麺を引き立たせているのでしょうね。

おごちそうさまでした !!

SHOP INFORMATION

潘陽軒本店

banyokenhonten
〒830-0031
福岡県久留米市六ツ門町7-59

電話 0942-35-2237

営業時間 11:30 - 02:00

定休日 水曜

皆さまへお願い

山田祐一郎が個人で運営しつつ、参加者のみなさんと育てるアプリと考えております。個人運営ではどうしても閉店情報などの情報が行き届きません。記載内容と違う場合、ご一報ください 。

 
情報依頼フォーム

ご指摘の際は、正しい情報か信憑性の確認が必要な為、可能な限り以下の情報をご入力ください。
また、必ずしも反映されるとは限りませんので予めご了承ください。
※該当ページはシステムで判断しますので、URL等入力いただく必要はありません。該当ページから送信してください。

[recaptcha]

OTHER NOODLE

i-guru

イーグル

こんなにやさしいのはじめて。 shikoku / ehime

アプリ限定

風街

ミニマムなナポリタン fukuoka / cyuoku

三久

パリパリ麺がいとよろし oita /

アプリ限定

FACEBOOK

YAMADA BLOG

RECENT NOODLE